So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

杜鵑(ホトトギス)の花が咲いていた!

まだ十月中旬だと云うのに、12月とも云言える気候の「寒い一日」が続く首都圏。
松戸市内にある「戸定が丘公園」を歩いていたら、杜鵑(ホトトギス)の花が今を盛りと咲いていた。
ホトトギス(不如帰)といえば「キョッキョキョキョキョ…」等と、かん高い声で鳴く鳥を思い浮かべるのが「世の常だ!」。この鳥は、自分の卵を鴬など他の小鳥に「托卵させる」習性でも有名な鳥だ。
昔の武将 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の性格話にも持ち上がる鳥で「鳴かぬなら殺してしまえ!」「鳴かせて見せる」いやいや「鳴くまでまとう!」等々あったとか!

さてこちらのホトトギス(杜鵑)は・・・ユリ科の植物で、小鳥の不如帰の胸のシマが、花に似ているとかで名がついたとも云われています。
秋雨が降りしきる中、きれいに咲いていましたので、まずは1枚パチリ!
「オイ オマエ鳴いて見ろ!」と話しかけてみたが、悲しくも返事なし・・当然だ!
  そこで一句575:期待され 鳴けず寂しや 杜鵑
IMG_3249.jpg

しかし雨に濡れた姿はとっても可憐できれいな花で益々色香を出す!
  そこで一句575:、雨に濡れ 花杜鵑 色香出し
IMG_3251.jpg
秋口の今の季節に「群落で咲く」この塊、とっても素敵でした!

nice!(0)  コメント(0) 

里の秋、味覚の柿が満載!

ほんとうに寒くなりました! 秋の天気は目まぐるしく変わる。昨日とはうって変わっての好天だが、これも午前中という予報、が・・大当たりでした!
千葉大学松戸キャンパスは「戸定が丘」という小高い丘の上にある。その丘の下側にある民家の庭先の「柿の木」は今、たわむほどびっしりと柿がなっていた
誰も、もぎ取る人がいないのだろうか?  ある物はすでに熟し過ぎていて落ちそうだ・・私たちが心配することはない・・それを待ち受けていて、頂きに来る者がいる。
冬を越す前に、たらふく食べて栄養を蓄える小鳥たちだ! でも食べ過ぎにご用心!
  そこで一句575:柿熟れて 冬待ち鳥にゃ メタボ哉
IMG_3244.jpg
この柿のみの赤く熟れた情景は、とってもいい。
昔から、童謡や低学年から高学年の生徒さんの図画の題材にもなっていた。
  そこで一句575:熟れた実に 群がる鳥の里の秋
IMG_3245.jpg

秋ですね!・・歳甲斐もなく、センチになってしまったオグリ君でした。

nice!(0)  コメント(0) 

プロ野球、CS戦ファーストステージおわる。

秋雨前線の影響で予定が遅れていたプロ野球セリーグCS戦1st 「阪神xDeNA」は、DeNAが上位の阪神を2勝1敗で破り「ファイナルSへコマ」を進めた。
  そこで一句575:秋夜長 ラップダンスで 意気上がり
  IMG_3263a.jpg

一方、パリーグは一足お先にこれまた楽天が、上位の西武を2勝1敗で破り「ファイナルSの権利」を勝ち取っています。
いずれも『下克上』ということで、その勢いに乗り「ペナントチーム」を苦しめると、試合としてはたいへんに興味がわく!
ファイナルステージは明18日から、待ち受ける首位チームの球場で始まる。
・・・今年の覇者はいずこか?
  

nice!(0)  コメント(0) 

この秋一番の冷え込みとなりました!

今朝方「Oh寒い❣」と云って起きた人。通勤時には一枚多く羽織って出掛けた人。
この秋一番の寒さで、東京都心では夜中に14.3度を記録。それが今日の最高気温で、日中でも12~13度。10月として15度を切ったのは、46年ぶりの記録だという。
2,3日続いた雨模様で、桜の落ち葉もさらに冷たい風が吹きかけて寒々しく見えた。
  そこで一句575:薄ら寒 濡れた落葉に 風が刺し
IMG_3219a.jpg

これから日を追う度に「木枯らし」やら「空っ風」やら・・物は同じなのかもしれないが、「冬の代名詞」が吹きそそぐことであろう。

nice!(0)  コメント(0) 

秋の紋様・・雨に濡れる桜の落葉!

まだwakaba1.jpgですがフォト 一句 575】を挿入し楽しんでいるBlogです。

今日も、シトシトと雨の降る一日でした。
寒さを感じて雨が降ると、用事でもない限り外出はおっくうになるのが「世の常!」か。
窓の外を歩く青年、スケルトンのビニル傘を差してさっそうと歩いてた。
それを見ていて我れ想像す「ぷちぷちと雨粒がビニル傘の上で弾き踊っているのかな」
それを下から見たら、どんな音が? どんな模様なんだろう?・・楽しそうだ。
  そこで一句575:秋雨の 雨音見える スケルトン
IMG_3242.JPG
また、これから先、木枯らしが吹けば木の葉が落ちて来る。そんな木陰を歩くと、きれいな落葉がスケルトンの傘に落ちるかも!・・どんな光景になるのかな?
  そこで一句575:ビニル傘 ひらり落葉を キャッチかな
IMG_3243.JPG
今の時期の落ち葉は、まだ桜の葉っぱぐらいのものである。
でも秋雨に濡れた落葉は、光っていてとってもきれいだ。
  そこで一句575:降る落葉 濡らし縛る 秋の雨
IMG_3223.JPG
ただこの落葉、数日たつと「濡れ落葉」となって、道などにへばりつくだ。
あまりいい表現ではない・・かつては「定年退職者」の代名詞のも使われたことがある表現を思い出す。
そんな「秋雨」の降る夕暮れのスケッチでした。

nice!(0)  コメント(0) 

スポーツの秋、CS戦開幕 & 大学箱根駅伝の予選会

一雨ごとに寒さが身にしむ秋、そして冬へと突入していく季節だ。
つい数日前10月だと云うのに「何でこんなに暑いの?」と驚いたかと思うと、翌日はその日の最高気温が10度以上も下がる11月初旬・・更に秋雨が降るって寒さがUP!
毎日、北の国の各地から「秋の訪れ・・紅葉たより」が、知らされてきている。

その頃になると、プロ野球界は「日本一を決める」序盤戦「CS戦」で盛り上がる
今年の「パリーグ」は、1位 ソフトバンク 2位 西武 3位 楽天 
セリーグは、1位 広島 2位 阪神 3位 DeNA 
その第1戦が、14日からはじまった。
結果はいずれも、上位の2位チームが先勝し「次へのステップへt王手」を掛けました。
パ・西武の若きエース、菊池雄星投手は被安打 5、奪三振 9と全開! 調子のいい時に見せるあの跳ねるような投球姿がみられ、西武が 10-0で楽天を下す
   そこで一句575:魂一球 込めて雄星 秋の夜へ
   IMG_3210a.jpg

セ・阪神は、大リーガーから復帰、老練の福留の一発が勝敗を決め、こちらも上位阪神が先勝し 次ステップへ大手。
いずれも今日勝つか、引き分けでもCS決定戦へとコマを進めます。

話代わって、こちらは正月恒例の【大学対抗箱根駅伝】その出場権を決める「予選会」が小雨降る東京立川市で49チームが参加して行われました。
結果は次のボードの通りで、10位以内が出場権を得た。

   IMG_3206.JPG
このボードで見るように、いつもの常連チーム日本大学が11位。そして伝統の明治大学はなんと13位でいずれも出場権は得られませんでした。
来年の【箱根駅伝】へは、今年度の10位までのシード校と、上のボード10校、さらに学生選抜の21チームの惨禍が決定しました。
   IMG_3208.JPG
  

nice!(0)  コメント(0) 

芸術の秋・・上野の森「怖い絵展」

「天高く馬肥ゆる秋」「読書の秋」「芸術の秋」「運動の秋」等いろいろ秋があるようだ!・・いや秋というイメージは、澄やかで爽やかに感ずるせいだろうか。
ということで、何よやっても『いい季節感!』が生じるのだろか。
つい先日、芸術の都・上野公園を散歩していたら、国立博物館では「運慶展」が開催されていて、チケット売り場には行列ができていた。
一堂にこれだけの運慶の作品が集まることは珍しいということで人気を呼んでいるようだが、仏像にはうといオグリ君! 並んで入っても、また並ばされるほどの興味もなくパス!
続いて「上野の森美術館」・・こちらは「怖い絵展」なるテーマの絵画展だった。
美術館の正面ほぼ全域に、展示されているものなのだろうか、数々の絵が貼っある。
その前を通る人々は、皆足を止めて見上げ、また携帯のカメラを向けて撮影!
我もまた、並の人とばかり「一枚パチリ」!・・・こんな感じ!
  IMG_3193.jpg
公開されている絵を見てもそんなに怖いという感じはないようだが・・何か仕掛けでもあるのだろうか? 11月まで開催されているようだ。
興味があったが、ちょいと下調べでもしてみよーということで公園を後にしてした。

nice!(0)  コメント(0) 

小さな秋の見つけた!

毎日同じことを言っているようだが「今年の秋の陽気は・・何だ、なんだ、ナンダ!」
10月も中旬だと云うのに「夏日、真夏日」陽気が!
今朝起きたら、朝モヤのなかに、うっすらと小金色の太陽が浮かんでた。
  そこで一句575:秋曇 朝もやゆらぎ 小金さし
IMG_3202.jpg
今日も関東以西では、30度前後が各地で測定点で記録された!
買いものから帰って来たカミさんが「Oh!暑い!」と、片付忘れていた扇風機を回す。
とはいうものの、自然界は「日一日と秋模様」が進んでいる。
近所の公園の草むらに、たくさんのドングリが落ちていた! 見上げるとまだたくさんの実があり、そのうちの成熟したものが落ちたよう・・小さな秋、見つけた!
  そこで一句575:ドングリや 落ちてのどかな 秋栞
IMG_3204.jpg
また、草むらにはたくさんのスズメがたむろして、草を啄ばんでいる。
春から夏にかけては、たくさん木や花の実があった。ここにきてそれらを無くなったか ・・草の葉を啄ばんでいるようだ・・だんだん餌も少なくなってきて、侘しも感ずる!
  そこで一句575:群雀 啄ばむ草に 秋侘し
IMG_3189.jpg

そんな身近な公園での「小さな秋のひとコマ」でした!

nice!(0)  コメント(0) 

秋の空・・女ごころと何とやら!

スカッと晴れ渡った秋空は気持ちいい。その秋の天候は3日と続かないとも云われる。
各局の予報士さんの予報では「きょうは真っ晴れ!気温30度前後」の夏日を予報した。 しかしその予報は完全に外れた首都圏の一日でした、ね。
暑い一日ということで「薄着で外出」された方は、夕暮れは肌寒さを感じたのでは!

所要で上野へ出かけたついでに、特に用意もなかったが上野公園をぶら~り!
秋ということもあり「東京スカイツリー」は、泣きべその如く上部が雲の中!
  そこで一句575:秋なのに 泣きべそ霧に もらい泣き
IMG_3186a.jpg
さらに中央公園広場の噴水は、どん曇りの中大空に水をはじき上げていたが、やはり秋の噴水は「スカッとした青空」がお似合いだ・・意味不明、ちょっとやけくそ気味の一句を
  そこで一句575:背ひ比べ 空に吹き上ぐ  秋しぶき
IMG_3182a.jpg
でもその水しぶきがほほを撫でてくれると、爽やかで気持ちいい!
国立博物館の前を通り、科学博物館の前の方へ!
巨大なクジラが跳ねている。修学旅行の生徒さんが、その前で記念撮影を!
いつもの情景ながら、我も負けづに一枚パチリ!
  そこで一句575:大空に 跳ねて飛び舞う イナバウアー
IMG_3183a.jpg
季語もなし、かなり古い用語にごめんあれ!・・そんな上野公園のスケッチでした。

nice!(0)  コメント(0) 

神無月・・・秋模様!

まだwakaba1.jpgですがフォト 一句 575】を挿入し楽しんでいるBlogです。

ここ一週間、十日ほど、ほんとうに騒がしかった!・・テレビの政界論争!
そしてきょう10月10日、その衆院総選挙が公示された。
北は北海道から南は福岡県へ・・八党の党首は、ちらばっての第一声を上げた!
投票日の22日まで、全国津々浦々で、政策論争が繰り広げられることであろう。
注目は、新党を立ち上げた【希望の党】の小池党首、今回は公約通り立候補を見送った
あとは「首相指名」のときに【希望の党】は、誰を担ぎ上げるのか・・国会の場での船長さんなしの出船! ちょつと曖昧、意味不明のような【希望の党】に、国民の信頼票が得られるのだろうか?

さて、それにしても昨日今日と暑かった! 
関東地方でも、大部分で28度前後! 猛暑日のところもあったようだ。
タンスの奥にしまい込んだ「半袖Tシャツ」が、またもや大活躍!
おかけで先週末頃まで、あちこちの草むらや藪で「いい声で鳴いていた秋の虫達」はおかんむり!
・・鳴き声をセーブしているような感じもする、が!
  そこで一句575:神無月 夏の戻りに 虫黙る!
IMG_3173.JPG

ところで秋を彩る「アワダチ草」だが、繁殖力が際立っ旺盛な為に迷惑られがちな草!
つい先日まで真っ青と記憶してたが、今日、川の淵の石垣の合い間から顔を出していたひと塊はこんなに色づいていた!・・それにしても、よくこんか隙間から咲くものだ!
  そこで一句575:神月 アワダチ草も つい色気
IMG_3171.JPG
・・あぁー、もうそんなシーズンかと、ため息のオグリ君でした。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -