So-net無料ブログ作成
検索選択

水元公園のオニバスが咲いています!

夏休みにな入り、公園などでも子供たちの元気な声が聞こえ、木々で鳴く蝉を追いまさす姿が見られます。
昨日は、東京都立水元公園(葛飾区)オニバスが咲いているようなので出掛けてきた。
オンバスは水面の浮葉に咲く花だが、動物などを寄せ付けない「鋭いトゲ」が生えた葉っぱで、風情の中に棘々しい怖さのある花だ。
  そこで一句575:涼しげに 葉乗せ拒むや 棘磨き
IMG_1879.jpg
写真を撮りに来ていたご同輩が出てきたので、様子を尋ねると「咲いていますよ! あそには珍しくも2本が寄り添うて咲いているよ」と教えてくれました。
案内所には二人のボランティアの方がおり、今朝の確認では二百個程咲いていた、と。
オニバスは、昼過ぎには萎んでしまうので早く見てくるといいですよ!と教えてくれた。

オニバスは、水中の根茎から水面に出るときに、そのほとんどが自分の葉っぱを蹴破り花を咲かせます。
  そこで一句575:荒々し 突き刺す葉音に 夏を見る
IMG_1891.jpg
そして、先ほどのおじさんが教えてくれた「二本の咲く姿」をさっそくパチリ!
ご夫婦なのか恋人なのかは定かでないが、お互い仲良く「愛相姿」
  そこで一句575:オニバスや 咲いて寄り添い 花愛し
IMG_1874.jpg

池の面は、鋭い棘の葉っぱでびっしりだ。昨年来たときは、葉の隙間からドジョウが飛び乗り降りられず、哀れな姿で亡くなっていた姿をみました。
(その様子、興味のある方は当Blog2015.7.29(こちら)をClickしてみてください)
今回は隙間に亀がいた。亀は甲羅があり大丈夫のようだ。早速カメラを向けたらこちらを察知して、水中へと消えたしまいました・・残念!その隙間には、陽が注いでいた。
  そこで一句575:敷き詰めた 狭い水面に 夏の陽が
IMG_1881.jpg

太陽が燦々と照る「水元公園のオニバス池」をスケッチしみました。

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

atakaの趣味悠久

いつもコメント有難うございます。
今日(7月24日)水元公園の鬼蓮を見て来ました。
ツミの方ばかりに行って居て、五月二十日以降水元公園には行って居ませんでした。
蓮の花は終わったかなと思いながら行きましたが、蓮の花もまだ咲いて居ました。

by atakaの趣味悠久 (2017-07-24 23:21) 

オグリ君

コメントありがとうございます。
本日、atakaさんのオニバスのBlog見せて頂きました。
大迫力に感動!
Byオグリ君
by オグリ君 (2017-07-28 09:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。