So-net無料ブログ作成
検索選択

今日もまた、暑い一日が続きます!

曇天でも水銀柱が容赦なくぐんぐんと上昇!・・道端の挨拶は「暑いですね!」が相場!
雲の合い間から夏の太陽がのぞきだす・・顔の汗を手で拭う!
暑いはずだ!・・昨日(7/23)は、暦の上では二十四節季の一つ【大暑】・・この頃が、暦と実際の暑さ共が、一番暑い季節となる。
今年は天候が不順で今日も曇天だったが、気温は30度を超す暑い一日でした。
青空にぽっかり浮かぶ牧歌的な水辺が、恋しくなる季節だ。
  そこで一句575:夏雲を 水に浮かべて 涼し顔
DSCN8715a.jpg
またその岸辺に咲くのはテッポウユリだろうか? 夏の代名詞の花ではあるが、ここ数日の暑さにいささかダウン気味のよう。
  そこで一句575:大暑来て 水辺のユリも 首を垂れ
DSCN8686.jpg

そんななか、子どもたちは元気だ。すでに夏休みに入っていてる。
公営の大きな公園は、小学生らにとって天国だ。白い昆虫網を手にして林の中を駆け巡り、蝉を追っていた。
  そこで一句575:蝉しぐれ 子らの頭上を 駆け巡り
DSCN8720.jpg

といった、涼風が漂う公演をスケッチしてみました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。