So-net無料ブログ作成

閉会中審査”加計ありき”は解明できたか!??

気象用語では「梅雨の戻り」ということか?
「梅雨明け」と同時に暑い「真夏日」が続いていたが、何かすっきりしない曇天模様。
さて昨日、一昨日は、やっとつかんだ『閉会中審査』での「加計学園疑惑」「防衛大臣の失言問題」等の集中審議。疑惑の参考人等にとっては、長い長い二日であったろう!
今日の新聞やテレビ報道番組を見ても「疑惑が更に深まったが大きな成果は出なかった」
  IMG_1913.jpg
NHK中継を見ていても
核心に着くと「記憶にない!」「覚えがない」「記録がない」の連発! ・・いつものことながら、こんな覚えの悪い高級官僚や大臣が「日本国」を動かしているのか、と思うとがっかりだ。
中には「記憶がないのだから、言っていない」と、どなっていた参考人もいた。
この後はどうなるのか? 首相との腹心の友「加計ありき・疑惑」は、今朝のどん曇「梅雨の戻り」雲間へと消え去るのだろうか?
  そこで一句575:】加計ありき 梅雨の戻りの雲に消え
IMG_1910.jpg
ただ、安倍首相は「自分の盟友との疑惑」ということで、「国民へ丁寧に説明するといった」が、これで手打ちをしたならば「安倍政権も自民党」も国民から見放されるだろう。

ところで安倍首相の隣に座っているこの方! テレビ写りの一番いいところで「最初から最後まで居眠りしている」のか「目をつぶってふてくされている」かは定かでないが・・内閣の、お家の一大事に、何をしているのか!みっともない!
  IMG_1902.jpg
次期改造内閣でも、副総理兼財務大臣留任がとりだたされている要人のようだが、こんな人が「留任」で「安倍内閣は大丈夫なの?」・・国民として腹が立ちました。
誰も注意出来ないほどの偉い「要人」なのだろうか? この画像は、世界のメディアも放映しているはず!・・日本国として恥ずかしい画像であるが、如何?!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。