So-net無料ブログ作成

全国高校野球選手権、地区代表決まる!

暑い夏の球児の祭典『第99回 全国高校野球選手権』がいよいよ8月7日から『甲子園球場』開催されます。
最後の切符を手にしたのは、宮城県代表「仙台育英高校」でした。
高校球児の夢『甲子園』。そのために一年間、いや何年も何年もの間、無我夢中で練習に耐えてき、その技量がここに試される。それが甲子園だ。
前頁でも言ったが「負けて泣き、勝っても泣きそしてクシャクシャになって喜び合う」
見ていても、もらい泣きしてしまうことがよくある。

甲子園へ出場するまでの地区予選勝ち抜きが大変だ! 出場できるにはたった1校だ!
高校一年で「甲子園のヒーロー」となった早稲田実業の清宮幸太郎選手・・超抜群の選手ではあったが、昨年そして今年と連続、西東京という強豪ぞろいの地区予選では、残念! 決勝戦で敗退!・・最後の甲子園の夢は、はかなくも消え、終わった。
彼の地区予選での選手宣誓が良かった「私は野球を愛しています!」
甲子園には出場できなかったが「高校公式戦での107本 本塁打」の金字塔は、これからの野球生活でも輝きを増すだろう!
  そこで一句575:無念かな 甲子園の夢 タタミける
  kiyomiya.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。