So-net無料ブログ作成

江戸川のキジ!

前頁では、自然界は暦の通り「夏から秋へとバトンタッチの準備」へ入っていると!
とはいうものの、昼間の残暑はむんむんとして厳しい。
江戸川にはいくつかの国交省管轄の排水機場がある。ここ松戸市古ヶ崎にも「古ヶ崎排水機場」なるものがあり、坂川周辺の洪水時の水害防止や、川に流された生活用水の中のごみを取り除いてくれている。
その排水機場と江戸川をつなぐ配管の下は日陰となり、階段は椅子代わりの格好の「涼み場」となっていて、いつもひと休みしていく。
10数㍍先の刈り残された草むらに、何か動く気配が!・・キジだ!
今日はかなり暑かった!・・やっと涼しくなってきたので、餌でも求め出てきたか!
キジはとっても臆病な鳥だ。人の気配ですぐに逃げ出す・・近くの河川には道路があり子供らが通ると、その度逃げ出す体制をとる。
  そこで一句575:本能か 敵見りゃ構え 引けの腰
IMG_2345.jpg
昔から『キジも鳴かねば 撃たれまい』という諺がある。それをもじって!
  一句575: 夏草群れ キジも鳴かずば 安泰か
IMG_2349.jpg
と、人々が通り過ぎると安堵の思いで首を伸ばし、また餌を啄ばんでいる記事でした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。