So-net無料ブログ作成

第3次安倍改造内閣が発足!

3日大揺れ難破船のようになった「安倍内閣丸」それを補修した第三次改造内閣が発足!
  そこで一句575:仕事人 暑気を払いて いざ出陣
  abe3.jpg
いつもなら閣僚発表は、当日に閣僚内定者を官邸に呼び込み、伝えられる形式だが。
勿論今回もその辺は大差なかったが、官房長官が正式発表する前にどんどん内定者の顔写真が出て来る。なかには記者会見やら後援会の万歳三唱がテレビを賑わす!
・・それだけ「時」がなく、あたふたしたのかもしれない。
いろいろと事情があったのは確かだが、安倍首相の正式記者会見では、その冒頭「前内閣閣僚」の諸問題に対して、「国民へ謝罪」があり、深々と頭を下げた!
  そこで一句575:安倍丸や 頭垂れ下げ 夏の陣
  IMG_2031.jpg8秒間も頭を下げたとも!

今回の内閣は、結果本意の『仕事人内閣と名付け、閣僚人事の趣旨説明いがあった。
新内閣の骨格は留任、横滑りで留任といったもので、勿論問題児は一掃された感はある。
  そこで一句575:玉虫や 必死意気込む 安倍ありき
  IMG_2030.jpg
今までの内閣は「お友達内閣」とも云われてきた。しかし今回は支持率の急落では悠長なことはしていられなく、『待ったなし」だ。
今回は新任者は、首相と距離を置いた人や、即戦力の仕事師人を選任と評価されている。
ただ、支持率UPの急造内閣だった故に、ある政治評論家は「仕事人内閣」にあらず‥『もう 間にあわ内 閣といった、皮肉ぽい論評が新聞に載っていた。
これで、うまくこの急場をしのげるか。また「安倍一強」を引き出にしまい国民のための政治に、ほんとう戻れるか、国民は見守ることであろう。

nice!(0)  コメント(0)